院長   古川 あい

 

職業   頭痛治療家

 

誕生日  6月17日

 

出身地  福島県いわき市

 

血液型  どうでも良い事にこだわるA型

 

趣味   家庭菜園・お菓子作り・旅行

 

 


頭痛治療家になるまで....

 

私は福島県いわき市で生まれ海と山に囲まれた自然の

多い所で育ちました。


 

 

 


高校卒業後...

東京の服飾専門学校に進学し、寮生活で厳しい規則もありましたが

楽しく充実した生活を送りました。

 

卒業後はアパレル関係の会社に就職。

大好きな洋服に関わる仕事に就いたものの不規則な生活から体調を崩し、

3年で退職してしまいました。

 

その後は事務の仕事をしていましたが、やりがいのある仕事がしたいと思うようになり

整体の勉強を始めました。

福島に戻り、接骨院やリラクゼーションサロンで働き『ありがとう』

言われる仕事にやりがいを感じました。

 

そしてフェイシャルエステを取り入れながら整体の仕事を始めました。

 

 

  

2011年

息子の卒園を控えた3月、東日本大地震が起こりました。

 

色々なストレスや不安から 体調不良の方がとても多くいましたが

家族、私自身も体調を崩してしまいました。

 

観光客が来なくなってしまった地元の温泉街でしたが、必死で頑張る女性の姿があり 

勇気をもらいました。

 

 

しばらく引きこもりのような生活をしていましたが

避難生活をされている方達にハンドマッサージをする

『心人プロジェクト』と言うボランティアに参加しました。

 


そこでも 強く、前向きに生きる女性に出会い、また仕事をしたいと思えるように

なりました。

 

美容の仕事は大好きでしたが、頭痛がひどくなり 薬を飲んでも治らない ....

吐き気を伴う頭痛だったため、ご飯も食べないで寝込む事が多くなりました。

 

子供達や同居する義母に申し訳ない気持ちになりました。(主人にも...)

 

周りに頭痛薬を持ち歩いている友人が多く自分の事は後回しで頑張るお母さんが

沢山いる事に気付きました。

 

そんな時に頭痛が治る整体があることを知りました。

それが「日だまりショット」です。

 

愛知県まで行かないと習得できない技術ではありましたが、

どうしても頭痛治療家になりたくて『日比塾』の門を叩きました。

 


 

 

大変な時に頑張ってくれた女性(お母さん)が居てくれたから町は元気を

取り戻しました。

 

私もこの町をさらに元気にする お母さんの一人として頭痛治療をして行きたいと

思います。

 

皆さんに生きやすい楽な身体になってもらいたいと思っています。

 

 頭痛でお悩みの方、改善のお手伝いを私にさせてください!